格安携帯会社のダークホース、BIGLOBEモバイルを実際に使ってみて、その凄さに驚かされた!!!

格安携帯 エンタメフリー ビックローブパパリノの独り言

毎月の携帯電話代って、結構かさむと思いませんか?

ドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアの携帯電話だと、使わなくても固定出費としてそこそこ取られています。

格安携帯が出始めた時は、かなり電波が心配であったり、イマイチ感が否めませんでしたが、昨今はビジネスや会社でも格安携帯を使っている所が多くあるほど、信頼感が出ています。

今回、我が家の家計を考えて、家族で格安携帯に買えました。

まだまだマイナーな、BIGLOBEモバイルです。

BIGLOBEモバイルのメリットとデメリット、そして実際の使用感を今回は書き綴って行きたいと思います。

格安携帯を検討している方の情報提供になればと思っています。

スポンサーリンク

格安SIM携帯について

格安SIM携帯会社は、自前の通信設備を持たずに、ドコモやソフトバンクなどの大手キャリアの会社の回線を借りています。そのため、初期投資やメンテナンス費用などの押さえることができ、さらに実店舗を持たないケースや非常に少ない状況でさらに運用費用を押させているので、携帯電話料金を安く押さえています。

そのため、私達がまず始めに考えるのは、非常に月々の料金が安いということではないでしょうか。現在、ほとんどの格安携帯で、1000円以下という状態です。

プランにもよりますが、ドコモなどの大手キャリアと呼ばれる携帯会社の料金の1/4程度以上も安くなるということです。

そして、通信状況もその大手キャリアの電波を使っているので、通信状況が心配ということもあまり考えなくてもよいと言えます。さらに、ほとんどの方が、WiFiにつなぐことが多いと思うので、なおさら考えなくても良いのではないでしょうか。

ちなみに、BIGLOBE モバイルは、ドコモ回線とau回線のマルチ回線なので、契約の段階で自分の生活圏内の状況によって選択することができます。

現在SIMフリー携帯が主流となっているため、非常に乗り換え易い状況だと言えます。

スポンサーリンク

BIGLOBEモバイルのメリット

・月々の料金
・Biglobe 電話
  国内電話:22円/30秒
  BIGLOBE電話:9円/30秒
・エンタメフリー
・データ繰り越し

・月々の料金

格安携帯は、大手キャリアと比べて断然安いということは分かり易いですが、格安携帯会社でも非常に多彩な料金設定されています。2回線目から割引したり、家族割引をしている会社もあります。その中で、BBIGLOBEモバイルはダントツ安い状態だと言えます。

WiFi接続を多く使う場合を考えると、3GBを中心に考えると、各格安携帯会社で990円/月が多い中、BIGLOBEモバイルはなんと700円/月から始められるんです。さらに家族割もあり、家族は200円引きとなるので、なんと500円/月になってくれるので、最安値ではないかと思います。

※二年目以降では、980円/円になりますが、それでもやはり安い!!!

・BIGLOBE 電話

  国内電話:22円/30秒
  BIGLOBE電話:9円/30秒

BIGLOBEモバイルでは、かけ放題プランもあります。これも600円/月(3分かけ放題)・830円/月(10分かけ放題)と最安値で設定されて、通話をする頻度が多い方にとっては、非常に魅力的なオプションがあります。しかし、私のようにあまり使用しない利用者にとっては、BIGLOBE電話というサービスがあるのは非常に嬉しいです。

この通話オプションの利点は、通常の通話よりかなり安い上に、月額料金が無料となっているんです。LINE通話などを活用する方で、稀に電話での通話を使う方は、この通話オプションはとても実用的と感じます。

・エンタメフリー

やはりこれでしょう。BIGLOBEモバイルの代名詞と言っても過言ではない、エンタメフリーです。これは月額280円で動画見放題であり、ギガ(データ通信料)が全く掛からないというすさまじいオプションです。動画・音楽/ラジオ・電子書籍など21サービスが対象ですが、ここにYoutubeが加わっているのは、やばいと言わざるをえません。

動画に関しては、画質を押さえられていますので、ネット上でこの部分に不満が上がっていることがありますが、全く問題なく鑑賞できるレベルであり、ギガフリーで無制限に見ることができるので、大手キャリアを含めた他の携帯会社にはない非常に魅力的なオプションです。

・データ繰り越し

そして最後に、データ繰り越しが可能なことです。格安携帯ではなかなかついていなかったサービスですが、やっとデータが繰り越せるようになりました。自分の契約しているギガ数が最大繰り越しになるのですが、これはかなり有難いサービスです。

例:3ギガ契約

前月 2ギガ使用 → 今月使用可能:3+1(前月の残り)= 4ギガ使用可能

エンタメフリーとWiFiに接続をしていれば、結構繰り越せるので、ほぼほぼ契約ギガ数以上に毎月使えることになります。

スポンサーリンク

BIGLOBEモバイルのデメリット

・BIGLOBE電話 制約
・エンタメフリー 画質
・データ通信速度
・BIGLOBE光ルータのレンタル代

これは使い様と考え様ですが、確かにデメリットとして感じる部分もあります。

・BIGLOBE電話 制約

確かに通話料が安いです。LINE電話などを多く使う方には、かなり役得なBIGLOBE電話ですが、時折使用できない電話番号があります。

110、119、117などの3桁番号
0120、0800などのフリー回線
0570などの全国統一番号 。。。など

時折使っていて、「対象外」と表示されることがあるので、これは仕方ないかなって割り切るしかないかなって思います。使えなかったら、通常通話アプリから電話を掛ければいいので、さしあたってデメリットとは感じないと思います。

・エンタメフリー の画質

エンタメフリーの画質は確かに高画質ではありません。私は勉強用に、仕事柄医療系の動画を見るのですが、心電図の細かい線が見づらいなって感じる程度なので、さほど気になることはないのではと思っています。画質的には、しっかり鑑賞することが出来ますし、先ほどのように画像をしっかり見たい、確認したいという部分はWiFiに繋いで再度見たりしているので、何を目的に使用するかだと思っています。

映画やドラマをみるのは、ギガフリーで見るには十分だと思っています。

・データ通信速度

格安携帯のため、例えドコモやau回線を使っていると状態でも、大手キャリアほどの速度は出ません。ネットに繋いでいて、やはりタイムラグを感じたり、動画の再生速度を上げると止まることがあります。時間帯にもよるかも知れませんが、結構な頻度で起ります。

しかし、ネット上の検索など、それほどデータを使わない場合は止まることはほとんどありませ。

また、ビックローブ光というインターネット通信サービスがあり、契約すると月額料金の割引が受けられます。スピードは上下最大1Gbps対応となっていますが、残念ながら実際はそこまで期待できるほどのスピードは出ていない現状です。インターネットの通信スピードには、いろいろな環境因子が関わっていますが、ビックローブからのレンタルWifiルーターを使用していても、大手キャリアの光ネットほど速度がでません。

・BIGLOBE光ルータのレンタル代

BIGLOBEモバイルは、同系列のビックローブ光というインターネット通信サービスを契約すると、月額料金の割引が使えます。しかし、Wifiルーターは無料ではありません。キャンペーンなどで一年間は無料で使えますが、翌年からレンタル代が掛かります。残念ながら、携帯料金の割引よりも、ルーターレンタル代の方が高いので、いまいち感を否めません。

実際の使用感

以前はソフトバンクを使用していました。基本的には、全ての大手キャリアの携帯と光通信を使用していたので、使用感は全く問題がありませんでした。つまり、大手キャリア携帯と光通信の使用環境が自分の感覚のベースになっていると言ってよいと思っています。

そこまで超ヘビーユーザーでもなければ、専門家でもないので、一般的な感想と意見になるのではないでしょうか。

今回格安携帯に変更しようと考えたのは、携帯電話の月額料金を安くしたかったためです。

第一候補は、ワイモバイルでした。実店舗もあり、ソフトバンクの回線で安心だったからです。しかし、低速モードのあるUQモバイルも捨てがたく、非常に悩んでしました。

そこで、今回実際の3.4つほどの携帯売り場に行き、キャンペーンの状況と店員との相談の結果、全く考えていなかったBIGLOBEモバイルにすることにしました。

理由は、上に記載したメリットで、納得して購入・変更したという形です。

実際はどうだったのかというと・・・。

月額料金に関しては、かなり安くなりました。新たな第四キャリアと言われている楽天モバイルにはない、家族割引もあるので、本当に安く押さえられています。1人あたり月額500円台です。そして、エンタメフリーも半年無料のキャンペーンもあるので、文句なしです。一年後に通常料金に戻りますが、それでもワイモバイルなどの格安携帯よりも安いので、満足です。

ネット環境もBIGLOBE光に変更しました。月額料金の割引もついていてくれたので、かなり良い感じです。しかし、割引は1回線目だけなので、家族それぞれの回線には割引が適用されないのは残念でした。ここは、厳密に他の携帯会社と比べるといまいちな部分だと思っています。

ネットスピードは、格安携帯と割り切ればしょうがないと理解できるレベルではないでしょうか。妻は、ソフトバンクからの切り替えになっているので、かなり不満があるようです。遅い、繋がらない、イライラすると言っています。これは携帯電話でのデータ通信、そしてBIGLOBE光での光通信でも同様の感覚だそうです。

しかし、ここは考えようかなって思っています。月額料金がかなり変わるし、最初の一年間は、ビックリするほど変わるので、ネットでビジネスや高速通信が絶対に必要でなければ気になるものではないと思ってしまいます。

今回、一番私がBIGLOBEモバイルにして良かったと思っているのは、エンタメフリーです。ネットで動画や音楽を楽しむ時代で、このサービスは破格だと感じました。なぜなら、私のほとんどの大量に使われるデータ通信は、この動画や音楽のデータ通信量といって間違いないからです。

今回、丁度引っ越しも重なり、新しい住居でのWifi回線開通に非常に時間がかかってしまう状況でも、3ギガ契約で生活も仕事も支障なく過ごせたのは驚きです。加えて仕事の通勤時に、Youtubeを毎日使っていても、全く問題なかったからです。

エンタメフリーで使えるギガフリーアプリは、20個以上あり、さらに拡大していくと言う話です。しかし、ここで注意が必要なことがあります。通信フリーですが、有料アプリやサブスクリプションのようなアプリ自体の月額料金は含まれないということです。そこで、完全フリーで使えるのは、個人的には以下の3つだけだぁって分かりました。

・Youtube
・Abema
・Spotify

私は基本的には有料アプリや有料サービスを使いたくないので、上記の3つのみをダウンロードをして、楽しんでいます。

本当にこれは最高のサービスです。

現在使っていて、ネット速度の遅延も許容範囲で、慣れてしまえば、そこまで気にならないと思えているので、問題なし。実際に遅延を感じても、ほんの一秒未満のタイムラグですからね。

BIGLOBEモバイルを選択してよかったと思っています。

最後に・・・

これだけ通信環境が整えっている状況では、大手キャリアでなければならないということもないと思いますし、家計にかなり優しく、通話・ネットも生活に支障がない状況で使用できるBIGLOBEモバイルは、個人的な感想だと大いにありだと思っています。

また、ほとんど使用しない通話に関しても、かけ放題などのオプションも必要ないので、通話料金もかからずです。

そして、何と言っても月額料金が本当にビックリするほど下がってくれているので、もし格安携帯に少し興味を持たれている方は、おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました