ドイツのベルリンにもあの有名な「IKEA」があった!~ドイツ生活開始には行かなくちゃ損するかも~

IKEA ベルリンドイツ移住・生活

我が家は、家具付きアパートに住んでいます。キッチンに行くと、シンプルですがおしゃれな調理器具や食器が沢山ありました。しかし、なんか見慣れた感じがあり、よくよく見るとなんと「IKEA」の商品だったのです。

そう、ここドイツのベルリンにも「IKEA」があることを知って、びっくりしたのと、なぜか親近感が沸いてホッとしたような感じがしました。

そこで、少し追加購入したい物があり、Googleさんのお力を借りて、実際にIKEAに行ってみました。

スポンサーリンク

ベルリンのIKEA

IKEAは全世界で38カ国、300以上の店舗があると言われています。

その内、ドイツ国内に45以上あります。

なんとヨーロッパが全世界の80%の売上を誇り、ドイツがその中で一位の売上をあげたとの報告もあるほど、ドイツ国内の知名度が高い様子です。(IKEA Group corprate レポートより)

そしてベルリンは、4箇所のIKEAがあるのです。

ちなみに日本では、13箇所となっています。2020年に14箇所目を目指すと発表があるそうです。

ベルリンのIKEAの住所

IKEA Berlin-Tempelhof
住所 Sachsendamm 47, 10829 Berlin

IKEA Berlin-Lichtenberg
住所 Landsberger Allee 364, 10365 Berlin

IKEA Berlin-Spandau
住所 Gewerbehof 10, 13597 Berlin

IKEA Berlin-Waltersdorf
住所 Am Rondell 8, 12529 Schönefeld

基本的には、どこも公共交通機関を使っていける場所にあります。下車して5分位歩くとある距離にあるので、車がなくても大丈夫です。

また、車を運転出来る人は、駐車場がかなり大きいのでほぼ待つことはないので心配ないです。

スポンサーリンク

ドイツのIKEAの店内

基本的には、日本と同じと考えて問題ないです。つまり、ドイツのIKEAに入ると、日本のIKEAにいるのと同じなので、ここは違う国とはあまり感じないかもしれません。コンセプトが同じなので、当たり前ですが…。

つまり、システムもさほど変わりません。使い捨てのメジャーを使って、寸法を図ったり、IKEAスタッフに相談することもできます。

やはり、店内での展示にはほんとに憧れてしまいます。

IKEAに訪れた事がある人はわかると思いますが、部屋を形作った展示の仕方が素敵です。

どこのお金持ちの家ですかと思わせつつ、こんな部屋やバスルール、そしてキッチンで過ごせたらと夢を見させてくれます。

その国や店舗によって違うかもしれませんが、ここのベルリンのIKEAはガーデニングのエリアが日本より非常に大きい印象がありました。

スポンサーリンク

ドイツのIKEAファミリーカード

限定オファー(会員限定価格)
無料のホットドリンク(レストラン)
ワークショップなどの案内・参加
輸送時や組み立て中のトラブル時の補償

国によって、内容の差は若干ありますが、概ね日本と同じかなって感じました。

日本でも午前中にドリンクバーが無料や朝食セットがあったりしていましたからね。

私は、日本にIKEAカードを忘れて来てしまいましたが、日本で作ったカードは他の国でも使えるそうなので、ドイツにくる時はわすれない様にしてください。
※再発行も可能ですし、新規作成もできるので、それほど心配しなくても大丈夫です。

私のドイツ ベルリンでのIKEA体験

今回は、食器と調理器具、そしてシャンプーボトルを購入してきました。

シャンプーボトルがなかなか見つからなかったので、本当に良かったです。

そんなに見つからないのと疑問があるかもしれませんが、私が探していたのはプラスチックタイプの物だったんです。ドイツの浴室は、ユニットバスタイプが多く、浴槽の上にシャワーがついているタイプが多い印象があります。つまり日本のように浴室スペースが広くなく、物もあまり置けません。

子供と一緒なので、ガラスタイプだと落としてケガをしてほしくなかったので、ずっとプラスチックタイプを探していたので、助かりました。

ちなみにFree wifiもあるので、携帯電話契約をしていないスマホでもgoogle翻訳さんがしっかりサポートしてくれるので、日本にいるのとほとんど変わらない感覚で過ごせました。

価格もそれほど変わらないのかな?って感じです。

レジの店員もとても優しく、ドイツ語のわからない私たちにゆっくりわかりやすく説明してくれたので、本当に助かりました。

そして、IKEAに来たら子供と楽しみにしていたのが、ソフトクリームです。日本も非常に安く、50円ほどで食べられたけど、ベルリンでも1ユーロで食べられました。

やっぱり美味しいです。

ここで驚いたのが、ホットドックです。一番シンプルなのが、なんと50セントなんです。

これはさすがに驚いた。

最後に、ほんとに感謝したいのは、トイレが無料だったことでした。

ここは出入り自由の無料です。そんなの当たり前じゃんと思う方も多い方もいると思いますが、ドイツのトイレは有料が基本で、ショッピングモールもゲートでお金を払います。IKEAでもそうかなと思って恐る恐るトイレの扉を開けると…、あれ? 開いた!!他の方も自由に使っていました。
ダイソンのハンドドライヤー完備で、トイレも綺麗です。

ドイツに来ても、さすがIKEA!!!

ドイツ生活を始める際は、一度IKEAに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました